筋トレ

腕トレ、かなりシタヨ。

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

こんばんは。

うじゃまねです。

昨日のブログタイトルが「腕トレ」って書いているのに

内容は、胸トレという初歩的な書き間違いをしていました。

今は、修正しています。

今日は、腕トレをしてきました。

腕トレは、やればすぐに腕がパンパンにはってくるので

トレーニングしていることを実感できる部位だと思います。

ただ、背中のような大きな筋肉ではないので背中でも腕トレと

同じようなうまくできた実感を感じれるようになりたいものです。

腕トレ以外は、マシンで腹筋をしました。

今日の筋トレメニュー

ダンベル

  • ダンベルカール 6セット
  • ハンマーカール 6セット
  • コンセントレーションカール 6セット

ケーブル

  • オーバーヘッドケーブルトライセプスエクステンション 12セット
  • ケーブルアームカール 12セット

マシン

  • アブドミナルクランチ 6セット

腕トレは、おそらくうまくできていると思います。

肩や背中などとは違う感じの筋肉のハリを実感しています。

腕回りが太くなっていくのが楽しみです。

マシンのアブドミナルクランチを使った腹筋のコツについて

自分なりに気づいたことを少し紹介します。

まず、アブドミナルクランチで腹筋をするときの重量は、

軽すぎず、重すぎず自分が20回を1セットにできる重量に設定します。

つぎに実際に腹筋運動をするときに目線を少し自分のおへそをみるような感じで

腹筋をすると結構効果があると感じています。

目線をおへそに向けておくことで腹筋したときにしっかりと筋肉が収縮していることを

実感できると思います。

アブドミナルクランチで腹筋をするときは、

ちょっと試してみてください。

今日もトレーニング終了後は、プロテインを飲みました。

それでは、また明日もがんばろう。

-筋トレ

© 2022 うじゃまね