株式市場

2021年3月31日の米国市場

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

こんにちは。

うじゃまねです。

3月31日の米国市場は、どうでしたか?

前日の終値よりダウ工業30種平均は、前日の終値からマイナス$85.41のマイナス0.26%の下落です。

市場の終盤に大きく下落していました。

ハイテク株中心であるナスダックは、上昇しています。

さて、このブログを読んでくださっているあなた、何の銘柄を買いましたか?もしくは何の銘柄を売りましたか?

市場は、利益確定の売りが続いているのでしょう。

もう、そろそろ売らなくてもいいんじゃないでしょうか。

株価上昇は、期待されていますが素直に上昇するだけというようには、いかないようです。

さあ、それでは出来高や値上がり、値下がりなどを見ていきましょう。

今日の出来高チェック

今日は、テスラ、アップル、アマゾン、マイクロソフト、フェイスブック、ボーイングが順調に上昇しています。

このあたりの株価がプラスになると市場全体が上昇相場になっていきそうにみえますね。

いろいろと調べていますがフェイスブックは、まだまだ上昇する気配らしいので買いかもしれませんね。

トップ値上がり銘柄

今日の値上がり銘柄は、モデルナ、テスラが入ってます。どちらも毎日乱高下を繰り返しています。

ハーレーダビッドソン(HOG)が上昇してますね。なんかシブい。

トップ値下がり銘柄

値下がりに入りましたがクローガー(KR)、ルルレモン(LULU)のどちらもいい銘柄と思いますがこのまま下がるようであれば買い時かもしれません。

クローガー(KR)

クローガーはスーパーマーケット・薬局チェーン店を運営する企業。食料品店と薬局の併設するコンボ店、マルチ売場店、マーケットプレイス店、ディスカウント店に分類される。2,640スーパーマーケット・マルチデパート、1,240ガソリンスタンド、869(83フランチャイズを含む)コンビニエンスストア、320宝石店を運営。

引用:ヤフーファイナンス

ルルレモン・アスレティカ

ルルレモン・アスレティカは米国でスポーツウエアをデザイン、製造、販売。「ルルレモン・アスレティカ」と「イヴィヴア・アスレティカ」のブランド名で女性・男性・子供用スポーツウエアを展開。米国に211店舗、カナダに57店舗、オーストラリアに26店舗、ニュージーランドに5 店舗、シンガポールに1店舗の合計302店舗を展開。

引用:ヤフーファイナンス

まとめ

市場終盤の利益確定の売りが大きくつづいたのか最後は、ダウ工業株は、マイナスになりました。

やはり上昇した株価は、ある程度利益がでたところで細かく利確していくことが長期的な投資じゃない場合は、必要かもしれません。

つい、このままいけばもっと利益がでるかもしれないと思ってしまい含み益だったものが含み損になり、またしばらく上昇するのを待たなくてはならないということを繰り返してしまうのでしょう。

株式投資は、メンタルが重要ですね。

買うにしても売るにしても決断するメンタルが強くないといつまでも優柔不断なままなのでしょう。

それでは、今夜の米国市場を楽しみに待ちましょう。

いずれの情報も2021年3月31日時点のものです。

※何度もいいますが株式投資は、自己責任でお願いいたします。

読んでいただきありがとうございました。

これからも応援よろしくお願いいたします。

-株式市場

© 2022 うじゃまね