株式市場

2021年4月27日の米国市場

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

こんばんは。

うじゃまねです。

4月27日の米国市場は、どうでしたか?

前営業日の終値よりダウ工業30種平均は、プラス$3.36のプラス0.01%です。

微増ですね。

さて、このブログを読んでくださっているあなた、何の銘柄を買いましたか?もしくは何の銘柄を売りましたか?

さあ、それでは出来高や値上がり、値下がりなどを見ていきましょう。

今日の出来高チェック

テスラが大幅にさげてます。

今の株価がこれ以上さがらないように死守できるでしょうか。

スナップが上昇してきてます。

トップ値上がり銘柄

値上がり銘柄では、メイシーズが5%超えてきました。

トップ値下がり銘柄

値下がり銘柄にテスラがあります。

かなり下げてます。

まとめ

今回の米国市場は、注目企業の決算発表が続きます。

決算またぎで株価が大きく下落している銘柄もあるので非常に難しい相場になっています。

VTIといったETFを購入しているのが無難かもしれません。

しかし、個別銘柄の魅力には勝てません。

それでは、つぎの米国市場を楽しみに待ちましょう。

いずれの情報も2021年4月28日時点のものです。

※何度もいいますが株式投資は、自己責任でお願いいたします。

読んでいただきありがとうございました。

これからも応援よろしくお願いいたします。

-株式市場

© 2022 うじゃまね