株式市場

2021年4月26日の米国市場

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

こんばんは。

うじゃまねです。

4月26日の米国市場は、どうでしたか?

前営業日の終値よりダウ工業30種平均は、マイナス$61.92のマイナス0.18%です。

さて、このブログを読んでくださっているあなた、何の銘柄を買いましたか?もしくは何の銘柄を売りましたか?

さあ、それでは出来高や値上がり、値下がりなどを見ていきましょう。

今日の出来高チェック

今回の市場における出来高にでてくる銘柄は、概ねプラスになっています。

フェイスブックの株価が気になってしかたありません。

トップ値上がり銘柄

値上がり銘柄では、スカイワークスがプラス8.74ドルでいい銘柄は、いつも注目されているなと思います。

トップ値下がり銘柄

値下がり銘柄は、少しの減少傾向のようです。

大きな下落では、ないので様子を見ていきましょう。

まとめ

今回の米国市場は、ダウ工業30種平均がさがったもののセクターによっては、増加しているのではないでしょうか。

決算シーズンでもあるので株価は、強気になっているものと思われます。

今夜はどんな株式市場になるのでしょうか。

それでは、つぎの米国市場を楽しみに待ちましょう。

いずれの情報も2021年4月27日時点のものです。

※何度もいいますが株式投資は、自己責任でお願いいたします。

読んでいただきありがとうございました。

これからも応援よろしくお願いいたします。

-株式市場

© 2022 うじゃまね