記事

気になるあの銘柄、買ってみた。【本日の1選】(RIOT)

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

こんにちは。

うじゃまねです。

今日の米国市場は、またまた開始早々下落下落でしたね。

こんな下落相場でもきっと伸びてくるであろうとみんなが気になる銘柄を買ってみました。

私の個人的に気になっていたといわれればそれまでかも。

気になるその銘柄は・・・。

ライオット・ブロックチェーン(ティッカー:RIOT)

この銘柄は、仮想通貨の会社を運営。

暗号通貨とブロックチェーンの技術支援を行っています。

ここのところ、マイニングする機械を増設している話もあるそうです。

今、話題のビットコインに関わる企業をいうことです。

ビットコインの急騰、すごいですよね。そのビットコインの上昇につられる形でRIOTも上昇しているようです。

こちらの銘柄の2月17日の株価は、

  • 始値$67.80
  • 高値$79.48
  • 安値$61.75
  • 終値$77.90

$10以上の伸びをみせました。

さっそくRIOT、買ってみた。

そもそも銘柄の名前がかっこよすぎ。

じゃ、今日もサクッと株価上昇することを期待して買ってみました。

相場開始、プレマーケットで多少先日の終値より下がっていたようです。

$74.42でIN。

さあ、ここからどうなるか。

下落するよね。

昨日の伸びがうそのように下落が始まりました。

まさに悪夢。

相場が始まって1時間でこんな状況です。

でも、案の定といえば案の定です。

急騰すれば急落する。

これは、相場では当たり前のことです。

しかし、ここから急騰して巻き返すのではないかということで一旦、この時点では、様子見。

間違いなく株価がもう戻らない。

$60~$65くらいを行ったり来たり。

なるほどね。もう今日はこれ以上はないようだね。

今日は、あきらめてOUTしました。

結局、終値付近はこうなった。

結局、相場の終了間際ですが$61付近まで落ちました。

前日から-20%超えです。

まとめ

  • 急騰すれば急落する
  • 過度な期待はしない

今回は、いいところ一つもありませんでした。

売りルールの8%超えたら売るとしていましたので売りました。

しかし、この銘柄は、次の急騰もありえるかもしれませんのでしばらく注目していようと思います。

要するにあきらめてない・・・。

いずれの情報も2021年2月18日時点のものです。

※何度もいいますが株式投資は、自己責任でお願いいたします。

読んでいただきありがとうございました。

これからも応援よろしくお願いいたします。

-記事

© 2022 うじゃまね